お知らせ

ロダンからの最新情報をお届けします。
  • コロナ対策

    いつも、ロダンをご利用頂きありがとうございます。

    当店が行っているコロナ対策について今一度お伝えしたいと思います。

     

    ①従業員のマスク着用

    ②従業員の手指消毒徹底

    ③お客様への手指消毒奨励

    ④空気清浄機や消毒液による清掃での店内環境維持

    ⑤スタッフ出勤時の検温による健康管理

    ⑥加湿器内に(次亜塩素水)

    ⑦営業終了後に次亜塩素水にて店内全域の消毒

    ⑧訪問理美容サービス時にエタノールを持参し施術前に消毒をする

     

    など、できる限りコロナウイルスの感染予防に努めていきたいと思いますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。

    また、今週末より次亜塩素水(3日分)の除菌スプレーをお客さまにお配りさせて頂きたいと思います。

     

     

     

     

  • 新型コロナウイルス感染予防対策への取組みついて

    【新型コロナウイルス感染予防対策への取組みついて】

     

    ロダンをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 ロダンでは、日頃からサロンの衛生管理を徹底しておりますが、昨今の新型コロナウイルスの感染 拡大に伴い、お客様の安心・安全のため、感染症予防対策や衛生管理をより一層強化しております。予防 対策として下記の取り組みを実施していることをお知らせいたします。

     

    ①従業員のマスク着用

    ②従業員の手指消毒徹底

    ③お客様への手指消毒奨励

    ④空気清浄機や消毒液による清掃での店内環境維持

    ⑤スタッフ出勤時の検温による健康管理

      

    サロン内外への感染被害抑止と従業員の安全確保を考慮して、政府での発生段階区分に合わせた行動計画に基づき、柔軟かつ迅速に全社の対応方針を決定してまいります。 関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 また、より多くの大事なお客様に安心してご利用いただく為に、下記に該当されるお客様は、お客様ご自 身の健康状態を最優先に考慮し、ご予約の変更をお願い申し上げます。

     

    ・発熱、咳、くしゃみ、鼻水などの症状がある方。

    ・体調がすぐれない方。

     

    体調がすぐれない時の施術はアレルギー症状などのトラブルになる可能性もございます。 上記症状が見受けられた場合、検温のお願いや施術をお断りすることもございます。 その他、ご来店後にコロナウイルスへの感染が発覚した場合、速やかにお知らせくださいますようお願い いたします。 今後も、お客様に安心・安全なサービスが提供できる様、誠心誠意努めて参ります。 ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

     

     

     

  • 日本の光復興大賞 2020

    大分久しぶりのブログですね。
    暖めていたといわんばかりに☺️笑っ

    昨年、一本の連絡が入りはじめは怪しげに思った店長は微妙な反応。。。笑っ
    ※昨年、いたずらや嫌がらせ電話が多かったんです(汗)

    連絡を頂いてから日本とトルコの文化交流について過去にどんなことがあったのかを知り国境を越えたつながりに心が動きました。

    この授賞式は震災後、東北各地域で復興の為地道に活動をしてきた方に光を当てるという意味もあり、父が行ってきた地域貢献、そこから繋いだ2代目のバトンと夢の実現「ロダンバス」に目をとめて頂いた様です。

    賞を頂いた方々素晴らしい取りくみばかりで頭が下がる思いでした。
    なんと、ロダンは復興大賞を頂き審査員長に池上彰さん、そして開沼さんとの何十年ぶりかの再会等、本当に有難くも感無量の何物でもなかったです。

    当初は記者会見も予定されていましたがコロナの影響もあり、授賞式~懇親会まで。
    店長も感極まったのでしょう。。つまる言葉にこちらまでもらい泣きをしてしまいました。奥さんはカメラ片手にもっと泣いてましたが👍

     

    そして、写真として一緒に授賞式に出席していた父。
    やっと天国でゴールテープを切ったのと同時に身の引き締まる思いにもなりました。

    夢の実現にはホントに沢山の方々の支えや応援があってこその大賞です。

    地域にしっかり恩返ししていかなければと感謝の思いと更なる決意に満ちました。

    ここでの出会いも掛け算になりそうな予感?

    トルコの皆さんも暖かい方々ばかりでトルコ料理を頂きながら簡単な挨拶発音も教えて頂きました。笑っ

    「テシェッキュルレル」
    ありがとう、どんな国でも感謝の言葉は心に響きますね☺️
    本当に素晴らしい賞をありがとうございました。

     

    さぁ、今週末は復興塾 7期生として双子の相方が登壇します‼️そちらも応援せねば☺️

    何かにチャレンジ!いくつになっても大事ですね✨

  • くらしの随筆 その②

    ◎くらし随筆・2月10日付
    
    『ばぁちゃんの卵焼き』
    
    
     何で、ばぁちゃんは卵焼きしかつくれないの?
      たまには違うのがたべたいよ!!
          ◇
     お店を営んでいた両親の変わりに祖母が僕の面倒を見てくれた。いつも傍にいてくれた祖母。授業参観もマラソン大会も入院した時も―。そんな大切な人に対して、初めて口答えをしたのは、あの時が初めてだ。中学2年生の夏休み、連日朝から晩までおかずは卵焼き。さすがに僕もキレてしまったのだ。
    
     何を隠そう、祖母は料理が苦手で、勇逸できる料理は卵焼きのみ。とても悲しそうな顔は今でも忘れられない。次の日の朝、そぼろご飯が出てきた時にとても胸が苦しくなった。思春期だったこともあり謝る事ができなかったのだ。
     今でも、謝れなかった事と〝ありがとう〟を言えなかった事を後悔している。
      ごめんなさい。ありがとう―。
          ◇
      簡単な言葉だが口に出して伝えるのは難しい。しかし、伝えない事で後悔の念に苛まれる事もある。日々の生活の中で大切な人に伝え忘れて後悔した事はありませんか?気持ちを伝えるのに遅いという事はないと思います。
     僕は、ばぁちゃんの卵焼きが大好きです。
     ありがとう。
    
     (クリエイティブロダン代表・内郷)
    
  • くらしの随筆の連載が始まりました!!

    2月から4月までの3ヶ月間、いわき民報のくらしの随筆の月曜日を担当する事となりました😊

    まさか、僕がコラムを書く事になるとは。。。

    いい事は書けないので、自分のできる範囲内で頑張ります!!

    今回は第1回2/3付の内容を載せていきたいと思います!!

     

     

     

    ◎くらし随筆・2月3日

    『ゴーストライター 』

    はじめまして、内郷御厩町で「ロダン」という理美容室を営んでおります。3カ月間、ご愛読よろしくお願い致します。

     

    皆さん、ゴーストライターは知っていますか??

    僕は、小、中学、高校と姉という〝ゴーストライター〟がいたので、文章を書いた事がありませんでした。

    卒業文集、作文、その他、全部僕の言葉ではありません。 今まで文章を書く事がなかった自分がまさか、『くらし随筆』のコーナーの連載をする事になるとは―。

    安心してください。

    今回ゴーストライターはつけていません。

    文章を書く事はとても苦手です。書く経験値が少ないからです。苦手な事から逃げる事は簡単。しかし、社会人になり、様々な壁にぶち当たって感じた事は成長をしたいなら、あえて苦難な道を選択する事だと感じています。 できない自分、失敗する自分、落ち込む自分、そんな自分と向き合うのは苦しい、逃げたい気持ちになりますがあえてそこに立ち向かい自分自身と向き合う事で、新たな気づきが生まれそれが経験となり前に進む糧になると感じているからです。

     

    きっとこの連載が終わる頃には自分の中でも何かが変わっていると思います。最後にあなたは、自分自身とどう、向き合っていますか??

     

    (クリエイティブロダン代表・内郷)