お知らせ

ロダンからの最新情報をお届けします。
  • なんでこんなに広いトイレにしたのか?

    こんにちは!

    今回は、なんでこんなに広いトイレにしたのか?です。

     

    実際、ここに1番お金をかけました。

     

     

    どうしても、こだわりたかったので、どうにか父の承諾をえました。

     

     

    では、理由その①

    和式のトイレが嫌いだから。。。

     

    だってお尻スースーしますよね??

    お腹下してたら、事故おきますよね?

     

    時代に合ってないですよね??

     

    どこに行っても僕は和式のトイレには絶対に入りません。限界がきても洋式を探します。

    正直、和式って使いにくいし、衛生的ではないですよね??

     

    そこで、どんな人でも使いやすいトイレを提供したいと考え、全自動のトイレを導入しました。身体が不自由でも、お子さんでもどんな人でも近づけばフタも開くし、自然に流れます。1番目に入らない所に気を使いたいと思いました。

     

    理由その②

    車椅子の人でも入れるようにしたかったから。

    今、どこのコンビニも入り口と中が広いトイレが多いですよね??

    それを見た時に

    あっ、

    世の中ってどんな人でも使いやすい環境に変わってるんだなって感じたんです。

    そしたら、サロンでも変えろべきですよね?

    どんな人にも気持ちよく利用してもらいたいですよね?そんな思いからトイレを広い作りに変えました。

     

    理由その③

    トイレも癒しだと考えたから。

    トイレって最高ですよね。

    僕、中学1年まで、家のトイレ以外でウンチをしたのって25回ぐらいなんですよ。

    だって、家のトイレって最高じゃないですか??

    上から覗く人いないし、安心して過ごせるし、ジャンプ読みながらゆっくり入れるし。

    そんな誰もが感じる癒しのパーソナルスペースをサロンでも感じてもらいたいと考え、広い空間で尚且つトイレにもスピーカーを入れて音楽が聴ける仕組みになってるんです。

    ただのトイレではなく癒しの空間を提供したいなと考えてつくられています。

     

     

    以上サロンのこだわりです。

    時間があれば、また細かい部分もお伝えしていきます!

     

    あっ、今後のどこでもロダンの考えについてお伝えしていきますね!!

  • なんで、シャンプーブースを減らしてしまったのか??

    おはようございます。

     

    今日は、なんでシャンプーブースを減らしたのか??

    にお答えしようと思います!!

     

    理由その①

    車椅子で来店されても、安心して施術できるような広さにしたかったら!!

     

    普通、理美容室ってとなりとの間隔が狭くないですか??

     

    物が多かったり、サロンが狭かったりしますよね?そうすると、車椅子で来店された方は入れないですよね。

     

    車いすを近づけられる広さがあれば安心して移動できるはず!!

    と思い、間隔を広くとるためにシャンプーブースを減らしたんです!

     

    これなら、安心して移動できますよね??

    理由その②

    スタッフの身体がデカイ!!

    そうなんです、スタッフの身体が(自分含め)でかいんです!!なので、仕事をしているといつもお腹があたる交通事故がおきます。

     

    その事故を防ぐために間隔を広くして、太っても働きやすい環境を整備しました。働く環境を整えるって大事ですよね!!

     

    理由その③

    ゆっくり、ゆったりすごして頂きたい。

     

    はい、これが1番です。

     

    利益を追求するなら椅子の数は多い方が数をこなせます。

    が、サロンにくる理由って綺麗になりたい、カッコよくなりたい!

    の他に、ゆっくりしたいなぁ、癒されたいなあって想いもありますよね?

    圧迫感のある空間よりも、ゆとりある空間ですごしてもらえたら、嬉しいなって!

    そんな素直な気持ちからシャンプーブースを減らしてサロンを大きく使えるようにしました!

     

    以上がシャンプーブースを減らした理由です。

    癒しを提供できる場になるのが、僕の、ロダンの目標です☆

     

     

    次回は、なんでこんな広いトイレにしたの??です!

    →実際ここに1番お金かけました!!

  • なんで、この椅子を導入したの??

    それでは、ロダン本店のリニューアル後に導入したニューチェアーについてお伝えしようと思います!!

     

     

    そもそも何故この椅子を導入したのか??

    ロダンの始まりは共立病院内の理容店がスタートです。身体の不自由な方も来店される事があるので、どんな方でも安心して利用して頂ける環境を提供したいとの思いから、様々な状況に対応できるこの椅子を導入しました。

    特徴その①

    足元のステップが外れるんです!!!

    なので!!おばあちゃんで腰の曲がってる方で、後ろに倒すのが困難なかたでも立ち上がって洗面台に顔をいれて洗う事もできにちゃうんです!!

     

     

    あっ、基本はバックシャンプーがメインです!フルフラットでゆっくりできる作りとなっていますのでご安心下さい!

     

     

     

     

     

     

    特徴その②

    肘掛けがなくなっちゃうんです!!

    見て下さい!肘掛けが下に下がるんです!!

     

     

    たとえ車椅子で来店されたとしても肘掛けが下がるので横にスライドをして座りやすい作りになっているんです!!左右どちらも下がるので、どちらからでも対応できます!

     

    あっ、安心して下さい!ヤワな作りではありません!!かなりゆったりと重厚感ある作りになっているので、家のソファーよりも最高の座り心地を保証できますよ!なんてったって軽自動車1台かえる値段ですからっ!!!

     

     

     

    特徴その③

    あったかヒーター付き!!

    この時期サロンに行って足元が冷えて仕方ない時ありませんか??大丈夫です!!対応してますよ!!足元にヒーターがついているのであったかいので、安心ですぐに眠れます!!

    程よく温めてくれるのでぐっすり眠れます。一言伝えて頂ければ、会話は控えて睡眠の邪魔はしません!!

     

    以上、何故この椅子を導入したのか?の説明でした!

    どんな方でも安心してご利用できるユニバーサルデザインを考えております。

     

    次回は、なんでシャンプーブース減らしたの?をお答えします!

  • ロダンの店内を解説付きで公開しちゃいます!

    ロダンの店内を解説付きでお伝えします!!

     

    平成26年にロダン本店は、父の意向でリニューアオープンルしました。

     

    父は、先を見越してなのか?面倒だったのか?内装外装の全ての全権を僕に託したのです。

     

    あと( `・∀・´)ノヨロシク!!の軽いノリで。。。。。

     

    正直言うと自分のやりたい事を全面に出したサロンを作りたいけど、その時、僕は東京にいたし本店には両親以外にスタッフもいるし、、、

     

    悩んだ末、ロダンの良さ・空気感を最大限に活かすにはどうすれば良いだろうか?と考え、お客様とサロンとスタッフの3方向から考えたお店作りをしていくことが大切だなと思い、内装・外装、もの、を選択しました。

     

    そんな想いを、数回に分けてお伝えしようと思います。

     

  • ライトアップ

    こんばんは🎵どこでもロダンです🚗

    今日は、甥っ子の剣道の先輩が(カット)カットに来店下さいました✨
    わざわざありがとうございます😉👍🎶
    高学年くらいになると、うぶ毛から(ひげ)髭へ少しづつ変わる時期でもありますねっ。
    シェーブもさせて頂きました✨
    会計時、先代社長にご丁寧にご挨拶✨✨礼に始まり礼に終わる…笑っ剣道の礼儀の正しさ伝わります❗ありがとねっ。

     

    帰り際、クリスマスを意識して❗今日からロダンの壁面がライトアップ✨
    第一号パシャリ👀📷✨

    皆さん同じ通りでご近所さんがライトアップ素晴らしいのやってますので是非ご覧あれ🎵
    寒くなります、皆様、体調にはくれぐれも気をつけましょっ🎵